スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

外為証拠金取引で理想とすること

ポジション保有が一日以内のデイトレードは、このごろはポピュラーですね。いかに収益を重ねていくかがかなめとなります。レートの推移が大きいときも小さいときも、できるだけ収益を得られるような対策を立てます。


因みに外国為替保証金取引の情報商材は多数出回っていますが、口コミで評判なものは買ってみると儲けるきっかけになるわけです。ちなみに FX 会社が倒産しても元手が戻ってくる(信託保全)会社を吟味することはこのごろでは重要ですね。


いずれにしても、自分にホントに向いている投資スタイルの確立は回避することができないわけです。システム上の予想外なアクシデントは実際にあるものですので、2口座を使い分けるというのも十分危険回避にはなるでしょう。


根本的に、どんな売買スタイルでもプロフィットさえ出れば、トレーダーにとってはベストな投資スタイルですね。少ない元本でも本番の取り引きによるトレーニングや作戦は重要ですので、確認しておきましょう。


-今日のFX用語-
JGB
「JGB」とは、日本国債のことをいいます。Japanese Government Bondの略です。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker


スポンサーサイト

2012/11/21 11:39 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

取り引き型を点検

スイングトレードの重点は、周期のある相場のサイクルを意識し予見して儲けることです。複数の通貨ペアを組むFXポートフォリオという考え方で、為替が豹変しても危険回避できるようにしてくださいね。


FXでは税金対策も熟慮しましょう。公設市場の取引所で行われる「くりっく365」なら、税率は一律20%なので効果的ですね。可能なら、FX を始める前にはしっかり勉強とデモトレードによる練習をして無用ないざこざは避けましょう。とはいっても、最初のうちはある程度損失を経験したほうが、後々慎重になれるので、それも良いと思います。


-今日のFX用語-
基軸通貨
「基軸通貨」とは、国際間取引きで多く使われる決済通貨で、資産通貨として評価されていて、各国が対外準備資産として蓄えている通貨のことです。現在は米ドルが基軸通貨の役割をしています。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/20 10:29 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

FX の型

儲けをアップしていくのに重要なことですが、一度決めた投資期間は変更しないくらいの頑張りがなければいけませんね。このごろは堅調な経済と豊富な資源という考え方から、カナダドル(CAD)も話題となっていますから、検討したいところです。


外貨為替の推移を予見するためにも、支持線や抵抗線などの基本的なグラフをきちんと見れることはすごく必要不可欠です。 FX で稼ぐためには、色々なコツや発想を調べたり模倣したりすることが利口なやり方です。


投資家たちの心理によってレートは予想外に動きますので、予想するのは一番困難な部分でもあります。ところで、リスクを分散する着想として、日本円を絡ませないトレードにも意味があります。


-今日のFX用語-
国際通貨基金
「国際通貨基金」とは、外国為替相場の安定化や国際間の金融協力を目的とした国際協力機関で、本部はワシントンDCにあります。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker


2012/11/19 08:46 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

外国為替証拠金取引の良い点と弱み

ファンダメンダルズはそもそもその国の未来の経済力を予測し、カレンシーの価値を見込むものだから、貿易収支や経常収支などの経済指標をチェックしましょう。戻すかもしれないと未だに期待してポジションをキープしているとつらいことになるので、ビギナーは損切りのタイミングは早めに設定すべきです。


つぼは、損きりラインをいったん決めたら動かさないのが英断です。損失を最低限に抑えるコツですね。たいていの場合、為替の流れに追従していくMACD(マックディー)と、カレンシーの振幅を観測するスローストキャスティクスを使い分けることは効果的です。


話は変わりますが、相場の大きなトレンドを読んで投資するポジショントレードだと、売買回数が少なくていいのが良い点です。重要なことは、どんな作戦でも儲けも出ますし損失も出るということですから、確認しておきましょう。


FX では税金対策も熟慮しましょう。公設市場の取引所で行われる「くりっく365」なら、税率は一律20%なので有益ですね。


-今日のFX用語-
協調介入
「協調介入」とは、各国の中央銀行が行き過ぎた外国為替相場に共同で介入することをいいます。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/16 09:15 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

FX のキーポイントとは・・・

ビギナーの現況は、儲けることに意識が行きすぎ、リスク思考を継続できないわけです。大損は回避することができるという視点を重要にしてください。外為証拠金取引で信じられない損害を被らないためにも、できれば最新のシステムを取り入れているFX 会社を念入りに選んでください。


しかし、カレンシーの流動性が低めだと為替レートがホントに乱高下しやすいものですから、その点は見直ししましょう。要は、買うべきときにカレンシーを買って、売るべきときにカレンシーを売るという、きっかけを逃さない基本を大切にすることです。


根本的に、売買は初級者でも上級者でも、順張りの損小利大がFX の基本ですね。資金の安全性を重視したい、マイナスは出したくないというのであれば、レバレッジは抑えて元金を多く持った方が優勢です。


自分の得意なレートの傾向や推移幅を探求し、約束事を作ってしまいましょう。


-今日のFX用語-
基軸通貨
「基軸通貨」とは、国際間取引きで多く使われる決済通貨で、資産通貨として評価されていて、各国が対外準備資産として蓄えている通貨のことです。現在は米ドルが基軸通貨の役割をしています。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/15 09:33 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

FX は優勢

根本的にテクニカル投資家はファンダメンタルに着眼点を置きませんから、自分の型に基づいてオーダーしていくだけですので比較的安心です。何といっても、為替レートが上昇する因子は、たいていは景気が良く金利が上がることが根拠となります。


マージン・コールやストップ・ロスになったら心配ですので、多目にボラティリティを予見して最低限の対策は必要です。けど、マイナスを出すことを脅威に思いすぎ、相場トレンドに乗るチャンスを逃すことのないようにしましょう。


たいていは、FXのトレードではマイナスが出たときに冷静さを間違いなくキープすることはとても重要なのです。自分の規則を破るということは、急変する相場に負けてしまうことを意味しますので、様子を見ながら慎重にやりましょう。


FX 取引で収益が出た場合には雑所得として確定申告が必要なことがありますから、認識しておいたほうがよいと思います。


-今日のFX用語-
長期金利
「長期金利」とは、資金を1年以上借り入れる時の金利のことをいいます。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker


2012/11/14 08:33 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

外為証拠金取引の入門者

利益を大きく、マイナスを最小にすることで、トータルで稼ぐという観点がよいわけです。話は変わりますが、失っても日常生活に支障をきたさない元手で外国為替証拠金取引には投資しないと大変でしょう。若干の損失でパニックにならないことなのでしょう。


システム上の意外なアクシデントは本当にあるものですから、2口座を使い分けるというのも結構リスク回避にはなるでしょう。オセアニアの通貨であるオーストラリアドル(AUD)とニュージーランドドル(NZD)は、このごろは次第に売買量が増えてきた通貨ですから、研究したいですね。


どんなテクニカル指標も弱みがありますから、1つの指標だけで相場を推定するのは困難なです。2つの指標を組み合わせて予測するのが完璧な使い方です。ポンド円やニュージーランドドル円は値動きが荒いのが通例ですので、レバレッジは2倍程度が英断でしょう。


レバレッジを調節することで、 リスクやリターンの水準をコントロールすることがFXでは重要な方策です。


-今日のFX用語-
為替スワップ
「為替スワップ」とは、自国の通貨を担保に入れて外国銀行から外貨を借り、一定期間後に外貨を返す為替取引のことです。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/13 08:09 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

傾向と市場の基準

予想外な方法かもしれませんが、場合によってはトレードをしない時を作るのも、潜在的なリスクを最小限にするという意味では価値のあることです。外国為替保証金取引取引きで儲けをあげるには、傾向を見極めることです。それには、移動平均線を活用するのが適切でしょう。


どっちにしても損失を埋めようとギャンブルに出るのは代表的な負けトレーダーですから、注意してくださいね。外国為替保証金取引ではテクニカル分析による予測が当てはまります。たくさんのトレーダーがチャートを見ながら売買をするので、集団心理が働くのです。


ドル円(USD/JPY)は日本では一番取引されている典型的な通貨ペアですので、FX のビギナーでも比較的傾向を読みやすいです。通貨の本当の需要に関係なく、センチメンタルでも為替は劇変することがありますから、タイミングを見つけてください。


-今日のFX用語-
ノービッド
「ノービッド」とは、買い手がいなくて買値が提示されないことをいいます








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker


2012/11/12 08:41 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

FXの駆け出しの方

トレーダーたちの心理によってレートは予想外に動きますので、予期するのは最も困難な部分でもあります。相当大切なことは、自分にあったピッタリなスタイルを見つけ出すことですね。


順張りの利点は、流れが変わったことを見極めてから行動するので、リスクが低くなることなので、楽チンですね。たいていの場合、中長期的な相場の予期はファンダメンタルス分析でしかできないとされていますが、これは通常なのでしょう。


-今日のFX用語-
アウトライト
「アウトライト」とは、売り、または買いといった片サイドの取引のことです。売り戻し、または買い戻しの条件を付けずに、売為替と買為替とを独立して行います。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker


2012/11/09 08:58 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

外為証拠金取引の技術

直感だけで売買することなく、自分の型をしっかりと作るようにして、希望のスタンスを目指してください。オセアニアの通貨であるオーストラリアドル(AUD)とニュージーランドドル(NZD)は、今は徐々に取引量が増えてきた通貨なので、探求したいですね。


基本的に、結果として元金が倍増していなければ勝率がどんなに高くても、そのトレード方法は意味がありません。システム上の予想外なアクシデントは本当にあるものですので、2口座を使い分けるというのもずい分危険回避にはなるでしょう。


-今日のFX用語-
ドルベア
「ドルベア」とは、ドルが弱くなって下落するという考えをいいます








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker


2012/11/08 08:43 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

トレンドとレートのレベル

安定した収益を出していくためには突然儲けを出そうとしてはいけませんし、できれば長期的な奮闘が必要とされます。ところでFXの情報商材はいっぱい出回っていますが、クチコミではやりなものは買ってみると儲けるきっかけになると思います。


事前に決めた利益確定ラインや損失確定レベルに到達したら、直ぐ機械的にポジションを解消する決断力が肝心です。本当に意思が強い人でない限り、感情に流された取引をすることになります。なので、イフダン(IFD)オーダーでエントリー・利確・損切りのラインを前もって設定しておきましょう。


-今日のFX用語-
アゲインスト
「アゲインスト」とは、ポジションを市場レートで評価した場合に評価損が出ている状態です。逆に利益が出ている場合は、フェイバー(Favor)といいます。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/07 08:48 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

投資スパンとオポチュニティ

マイナスの回数が少ないと本当に心理的には楽になりますが、大切なのは回数ではなくて損失の額だと思います。なによりFXは自動取引が非常に充実してますので、有効的に使用すれば時間効率が凄く改善されます。


FX取引きで利益をあげるには、傾向を見極めることです。それには、移動平均線を利用するのがベストでしょう。どんなカレンシーでトレードするにも、ドルの動向は大きな影響を与えますから、アメリカの金融政策に関してはどんなときも新しい情報を入手してください。


リターン、損失を出したらその理由を明確にし、次回のトレードから活かしていきたいですね。投資家たちの心理によって相場は予想外に動きますので、予想するのは最も困難な部分でもあります。


-今日のFX用語-
インカムゲイン
「インカムゲイン」とは、資産を保有し続けて得られる収益のことです。FXでは、スワップ金利がインカムゲインにあたります。









Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/06 07:56 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

トレンドと為替の基準

可能なら FX 業者のデモトレードでさまざまなカレンシーで儲けを出せるようになってから、本トレードを開始するのが普通です。前から決めた利益確定レベルや損失確定水準に到達したら、早く機械的にポジションを解消する決断力が重要なのでしょう。


リターンを増加していくのに大事なことですが、一度決めた投資期間は変更しないくらいの奮闘がなければいけませんね。売買には順張りと逆張りがありますが、ゆっくりと小さな利益を積み重ねていくスタイルが希望なら、順張りがお薦めです。異なる期間の移動平均線が交わるところは、流れが転換する状態を示すもので、ゴールデンクロスやデッドクロスと呼びますから、配慮してください。


-今日のFX用語-
為替手数料
「為替手数料」とは、外国為替の取引手数料とスプレッドを含んだFX取引の手数料のことです。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/05 08:58 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

FXできっちり稼ぐ!

それから今はやりのシステムトレードは、トレーダーの感情を排して自動取り引きできる点が良い点です。いずれにせよ、休みも相場と言って、相場の予測ができそうにない時は、無理に売買しないのも技量です。


ポンド円やニュージーランドドル円は推移が荒いのが普通ですから、レバレッジは2倍程度が賢明でしょう。FXは運用の手段によっては、ある程度リスクと損失を抑えながら収益を得る可能性も大きいわけです。投資の取り引きは要するに心理戦です。いかに冷静さや動機を維持できるかが本当に重要なのです。


-今日のFX用語-
評価益
「評価益」とは、保有ポジションをそのときの市場レートで評価した場合に、計算上出ている利益のことをいいます。








Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/02 09:38 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

FXで警戒すること

大きな売買ばかりを行うのはリスクが大きいですから、比較的小さい金額で自分の型を留意しながら取引を行うのもいいはずです。危険要因の管理をさほどしないでポジションを持ってしまうと、市場の値動きに振り回されて損失を拡大させてしまいますので、留意ですね。


それとFXの情報商材はいっぱい出回っていますが、クチコミで評判なものは買ってみると稼ぐきっかけになると思います。それはさておき、失っても日常生活に支障をきたさない元本で外為証拠金取引には投資しないと怖いでしょう。いささかの損失でパニックにならないことなのです。


トレーダーたちの心理によって相場は想定外に動きますので、予想するのは最も困難な部分でもあります。一度に驚異的な利益を稼ぐより、安定的な収益をキープするほうが完璧な手法です。


逆張りは経験と技術が付くまではマイナスの拡大が辛いだから、初心者は避けるほうが無難です。前から決めた利益確定レベルや損失確定ラインに到達したら、早めに機械的にポジションを解消する決断力が肝心ですね。


-今日のFX用語-
トレンド系
「トレンド系」とは、相場の方向性に従って順張りをするために用いるテクニカル分析のことです。移動平均線やDMIなどがあります。






Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

2012/11/01 16:54 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。