スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

黒田日銀

1: :2013/03/22(金) 16:00:20.15 ID:
2013年3月20日に新たに出発した
黒田日銀について語るスレ
2: :2013/03/22(金) 16:04:01.69 ID:
どうなの?実際にこの人?
3: :2013/03/22(金) 16:09:12.98 ID:
行きつけの居酒屋ではくだらない駄洒落ばかり言ってて、常連客から呆れられてるよ。
「総裁だけにお総菜注文しちゃおうかなー ナンチッテ-(≧∇≦)」

4: :2013/03/22(金) 16:21:43.35 ID:
本物のデフレファイターだよ。岩田含めて
財務官僚のときから一貫してリフレ主張してる。
マジ本物。足を引っ張ってるのは麻生さんだからネ。
5: :2013/03/22(金) 16:23:36.30 ID:
雨宮にも注意な。こいつは白川が置いていった奴
6: :2013/03/22(金) 16:24:22.09 ID:
日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない
【外国格付け会社宛意見書要旨】
http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

と財務省の公式見解述べてたのは黒田財務官、現日銀総裁なんだよね
この人は財務省では1番まとで白川よりはるかにまともな見識もってる
と思う
44: :2013/03/26(火) 11:09:33.98 ID:
>>6
①国の経済がどれだけ余力がある、どれだけ租税負担の余力を持っていること と
②実際にどれだけ税収が上げられるか

は全く別の問題。

なぜならば、税制は国の政治によって決められるものだから。
日本の政治は、公債残高を減らすという結果を出せていない。

黒字倒産する会社があるように、政治の貧困が続けば、日本がデフォルトする
可能性は十分ありうる。

その黒田がまとめたという意見書は、全文を読んだこともあるが、正直かなり
苦しい言い訳だな。

そういう核付け会社への抗議文の中においても、改革の必要性に対しての言及
を忘れていないのは、アホなりフレ派と一線を画すものではあるが。
7: :2013/03/22(金) 16:34:56.77 ID:
前原が文句いってるから本物の可能性高いな

民主・前原氏:黒田日銀総裁は仮免、リフレ至上主義なら再任反対
「仮に日銀総裁が空席になったとしても、日本経済を破綻に招きかねないリフレ至上主義についてはノーを言っておくことが国益だ」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MJZUIM6JTSEA01.html
8: :2013/03/22(金) 16:49:04.64 ID:
しかし絶妙なタイミングで白川辞めてくれたな。
キプロスショック、ギリギリセーフの為替って感じしたな~
9: :2013/03/22(金) 16:53:29.28 ID:
どうやらみん党渡辺喜美も次は黒田に賛成票入れるみたいだし
大丈夫ぽいな
10: :2013/03/22(金) 16:55:56.14 ID:
「黒田日銀」始動、大胆な金融緩和推進 「物価目標達成へあらゆる手段」
SankeiBiz 3月22日(金)8時15分配信
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130322/mca1303220701009-n1.htm

日銀本店で記者会見した黒田総裁は
「2%の物価上昇目標が達成できるまで、可能な限りあらゆる手段を講じる」
と大胆な金融緩和の実施に意欲を示した。

 黒田総裁は、2%の物価上昇目標について
「諸外国の例から2年というタイムスパンを念頭に置きながら、達成に向けて全力を尽くす」
と述べた。

その手法は「量的、質的に大胆な緩和を進める。両面から進めることで物価目標は達成できる」
11: :2013/03/22(金) 17:06:06.69 ID:
麻生副総理、「2年で物価上昇2%」に懐疑的
読売新聞 3月22日(金)13時3分配信
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130322-OYT1T00702.htm?from=ylist

黒田東彦(はるひこ)・日銀総裁らは21日の記者会見で、2年程度で2%を実現させる意向を表明したが、
麻生氏はこれに懐疑的な見方を示した。
麻生氏は「2%に行かなかった責任を日銀に押し付けるのは間違っている」とも述べ、


~問題は、黒田総裁より麻生、
麻生がやはりいつものように足を引っ張っている。
やはり麻生の方が市場を落胆させる発言が多い、~
12: :2013/03/22(金) 17:30:38.85 ID:
日銀期待織り込む市場、「異次元」政策なければ円高も
ロイター 3月22日(金)15時50分配信
http://jp.reuters.com/article/JPshiten/idJPTYE92L03U20130322

新生日銀への過度な期待を織り込んでしまった為替市場では円高リスクが高まり始めている。
4月3─4日の金融政策決定会合で「異次元」の政策を打ち出すことができなければ、
失望からの円買い戻しが加速する可能性があるという。

銀行券ルールの撤廃だけでなく、
無期限・無制限の金融緩和によるバランスシート拡大などが打ち出せるかが焦点になる。
新生日銀に対する為替市場の反応は円買いだった。
日銀の黒田東彦総裁、岩田規久男副総裁、中曽宏副総裁が21日、就任会見に臨んだが、
「目新しい内容はなかった」(国内金融機関)と受け止められ、
前日のニューヨーク市場でドル/円は94.55円まで下落した。

期待が裏切られれば失望に変わる。
実際に発表される政策が現在予想されている
程度の政策にとどまれば失望感が強まり、円は一段と買い戻される可能性が高い」
17: :2013/03/22(金) 18:06:56.34 ID:
>>12
「異次元」政策って、何だろう。
14: :2013/03/22(金) 17:57:14.31 ID:
多分前倒しで金融緩和して来ると思うよ
参議院選挙もひかえてるし来年からでは手遅れだよ
15: :2013/03/22(金) 18:02:36.81 ID:
本来は昨日、金融緩和政策を発表しないといけなかった。

4月からは、前倒し緩和だけでは、だめ
やはり
あたらに新規追加の緩和政策をするべき
24: :2013/03/22(金) 22:16:32.14 ID:
偽札を刷りまくれば景気がよくなると思っているバカ官僚日銀の始まり、始まり~
28: :2013/03/23(土) 13:48:46.40 ID:
>>24
残念ながら景気が良くなってしまう
デフレ派かわいそう
38: :2013/03/25(月) 09:03:15.79 ID:
>>24
刷らなくて日本が不景気になったからな
それを喜んだのがチョン
お前はチョン
32: :2013/03/24(日) 18:30:17.85 ID:
ハイパーになって借金帳消しにして日本
再出発する方がいいよ。
35: :2013/03/24(日) 19:03:08.11 ID:
>>32
戦後は円を印刷しまくって、円の価値が1/100以下になった。
それで戦時国債は全部返した。
しかし、今は状況が違いすぎ。
あの時の日本は経済的には小国だったから出来た。

今は大債権国で、当時と違って空襲で焼け野が原でもない。
例えば1ドル200円になったら、貿易摩擦で世界中から非難されてしまう。
また民間が米国に持つ資産を売却しても非難される可能性がある。
円を印刷しまくってハイパーインフレにしたら世界が迷惑するから、余計に調整が難しい。
40: :2013/03/25(月) 17:25:13.32 ID:
期待を維持するだの、失望を防ぐだのやったって無意味だよ。
どっちにしたって毎月発表されるマネタリーベースの結果によって
きっちり市場が判断してくれるからね。
つまり、実弾をぶち込まないと意味がないってわけ。

マネタリーベースの伸びが弱ければ、一夜にして超円高・株価崩落になる。
特に紙幣発行高と貨幣流通高の推移が重要。
42: :2013/03/26(火) 10:37:56.76 ID:
>>40
>つまり、実弾をぶち込まないと意味がないってわけ。

200兆円規模
毎月20兆円つづ
長期国債を購入することが必要だよな
53: :2013/03/28(木) 17:13:00.93 ID:
「明らかに不適切だった」黒田総裁が日銀批判
MS産経ニュース  2013.3.28 13:18
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130328/fnc13032813210010-n1.htm

日銀の黒田東彦総裁は28日、参院財政金融委員会での所信聴取で「(デフレ脱却に向けた)市場の期待を裏切らない」と強調した。
2000年にゼロ金利を、06年に量的緩和をそれぞれ解除した当時の日銀の政策判断に関して、「結果的に明らかに適切でなかった」と批判した。
54: :2013/03/28(木) 17:17:25.01 ID:
アイ・ラブ・ニューヨーク “異端先生”に感謝
MS産経ニュース  2013.3.28 03:06
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130328/amr13032803060000-n1.htm

最近取材したエコノミストの経済見通し会議で、日銀副総裁に就任した岩田規久男氏が話題になっていた。
「インフレ2%目標を達成できなかったら辞任する」とした、“背水の陣”発言にウォール街が感銘を受けている。
55: :2013/03/28(木) 17:21:50.42 ID:
4月から量的緩和してくれ
56: :2013/03/28(木) 17:24:43.89 ID:
3月28日 13時4分
日銀総裁「国の債務残高は持続不能」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130328/k10013506911000.html

日銀の黒田総裁は、参議院の財政金融委員会で、
「政府の債務残高は持続不能だ」などと述べ

黒田総裁は、国の債務について、「政府の債務残高が、
名目GDP=国内総生産に比べ200%を超えるという、
極めて高いというか異常な状況は、持続不能だ。
短期的に財政政策を活用するのは適切だが、中長期的には持続できないと思う」

政府の債務残高が200%を超え
異常な状況は、持続不能だ。
異常な状況は、持続不能だ。
異常な状況は、持続不能だ。

中長期的には持続できないと思う
中長期的には持続できないと思う
中長期的には持続できないと思う
と述べ、安定した経済成長のためには、

日銀による金融緩和と同時に、
政府が財政再建を着実に実行していくことが欠かせないという認識を示しました。
政府が財政再建を着実に実行していくことが欠かせないという認識を示しました。
57: :2013/03/28(木) 17:36:16.10 ID:
財務省の作文入ってるな
58: :2013/03/28(木) 17:38:17.50 ID:
持続不可能な国債の買いオペは財政ファイナンスではないのか
59: :2013/03/28(木) 17:42:13.19 ID:
>>58
でなない
60: :2013/03/28(木) 17:45:43.64 ID:
>>58
量的緩和政策は、信認を失うどころか
逆に信任を得る面のほうが大きい

欧州債務危機をみていても一目瞭然
61: :2013/03/28(木) 17:53:40.55 ID:
世界中でインフレ傾向なのに日本だけデフレってどう言う事?
64: :2013/03/28(木) 18:27:45.42 ID:
>>61
日本には日銀があるから、日銀を外国にもっていくと外国もデフレになる
62: :2013/03/28(木) 17:57:57.15 ID:
5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/23(土) 14:50:12.45
●先日のライブトークでもお話ししたのですが、安倍総理が任命した黒田東彦前アジア開発銀行総裁は過去の経歴や発言を見る限り、果たして信頼のおける人物なのかどうか疑問は尽きません。彼は次のような主張をしているからです。

●「いまだに完全な国際通貨になりきれていない円と、将来は国際通貨になりうる人民元が協力して、東アジアにドルやユーロと共存できるような共通通貨をつくる必要がある」
これは黒田氏の著書「通貨の興亡」(中央公論新社)の一節です(カッコ内は文章の一節または要約)。彼のアジア開発銀行総裁就任が2005年2月、ちょうど同じ月に発売されたのがこの「通貨の興亡」。つまりここには開発銀行総裁としての彼の哲学が反映しているのです。

●彼は東アジア共同体論者であることを隠しません。黒田氏はEU統合を参考にして、本書のなかで、こう続けるのです。
「アジアにおける金融市場、労働市場の統合が必要であり、それは共通通貨、単一通貨に進む場合、不可欠である」
「そして最後の段階では各国の通貨を一挙に相互に固定して引き返さない」。堂々たるアジア経済共同体の提唱です。

●さらに、次の箇所は衝撃的です。
「参加各国の通貨はひとつの通貨になり、地域ごとにある現在の中央銀行の金融政策も一つになる」
「そうなるためには国家主権の一部を永久に放棄することが必要となる」「アジア共通通貨実現の可能性は今世紀(=21世紀)中にかなりの確率がある」。
これが大蔵省国際金融局長からアジア開発銀行のトップに上り詰めた黒田氏の発言なのです。「一部ではあれ、日本の主権の永遠の放棄」。彼はそこまでしてアジア共通通貨を実現したいと言うのです。

青木直人
63: :2013/03/28(木) 18:09:26.83 ID:
アジア共通圏の最初はTPPでの金融の自由化と関税の撤廃なんだよ
65: :2013/03/30(土) 19:18:16.00 ID:
もう4月だからこのままの状態では消費税増税は見送りになるな
66: :2013/04/04(木) 00:39:21.83 ID:
可能性は高い
デフレ脱却
2%の目標を達成するためには、
最低ドル円が1ドル120円でないといけない
67: :2013/04/04(木) 00:43:38.60 ID:
第一次安倍政権日経平均18000でデフレなんだから
2%のインフレなら28000くらいいってないと無理だろ
76: :2013/04/04(木) 16:05:57.16 ID:
>>67
自分もそう思う。日経平均が軽く2万超えてくれないと
2パーセントは無理。
68: :2013/04/04(木) 00:55:01.06 ID:
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/30(土) 01:46:04.32
黒田東彦という迷宮

http://aoki.trycomp.com/2013/03/post-489.html
69: :2013/04/04(木) 01:07:48.97 ID:
2011年の日経平均が8600円程度
18000円ならその倍
株価が倍以上に増えるようであれば
2%目標も達成できるであろう

しかし日本が株安であった大きな理由は日銀白川の
異常円高誘導政策

それくらいの株価へと戻すには
異常な円高を解消するしかない
70: :2013/04/04(木) 01:21:08.73 ID:
日銀プロパーからのリークが酷いな
こういうのも取り締まるべきだろうな
71: :2013/04/04(木) 10:33:47.24 ID:
今日の金融政策決定会合の発表って何時から?
72: :2013/04/04(木) 11:21:52.03 ID:
東彦を「はるひこ」なんて読める人はいない。
そのまま「ひがしひこ」と言ってしまう人がほとんどだよ。

もう、そのまんま東でいいだろ。

二代目そのまんま東を襲名しなさい。
74: :2013/04/04(木) 15:15:46.34 ID:
 
日銀、新たな緩和策決定 資金供給2年で2倍に
2013/4/4 14:00
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC0400U_U3A400C1000000/

日銀サイト
http://www.boj.or.jp/から、
2013年 4月 4日 「量的・質的金融緩和」の導入について(13時40分公表) [PDF 308KB]
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2013/k130404a.pdf
 
75: :2013/04/04(木) 15:37:30.10 ID:
クロス円が全て爆裂しとるw
77: :2013/04/04(木) 18:01:10.01 ID:
越えるな。二万円。
黒田様々。
78: :2013/04/04(木) 18:07:01.81 ID:
行きつく先は日本版サブプライムになりそうだな。
80: :2013/04/04(木) 18:25:36.76 ID:
>>78
仮に一万歩譲ってバブルになったとしても
バブル上等。一気に景気拡大させて税収を増やし
軍事力も強化してやっから、怯えて待ってろ、糞朝鮮人め。
79: :2013/04/04(木) 18:12:43.68 ID:
黒田さんからは、本当の知性と言うのを感じるね。
哲学から科学書まで読むものすごい読書家。
東大法学部在学中に司法試験合格、国家1種試験2位合格、東大も2位で卒業。
オックスフォード時代のノーベル賞を受賞した恩師からはものすごい優秀な学生
だったと言わしめるほどの頭脳。
87: :2013/04/05(金) 09:40:32.09 ID:
>>79
アーヴィング・フィッシャーが好きというのが頂けない

頭の切れが一流の三流経済学者じゃん
81: :2013/04/04(木) 18:59:08.09 ID:
一応、黒田を日銀総裁に選んで正解だったな
ただ気をぬくと直ぐデフレになる日本経済は今回の緩和程度じゃ一時しのぎにしかならない

失われた10年で給与所得上昇やインフレの恩恵を受ける層が減ってる

緩和の効果も半減してんだよな
15年前なら相当効いたのに・・・

日本経済は継続して緩和しないと直ぐデフレに戻る
83: :2013/04/05(金) 03:47:04.37 ID:
8月の内閣改造で麻生くびらしいぞ
92: :2013/04/05(金) 19:14:11.52 ID:
>>83
また、株が上がるね
84: :2013/04/05(金) 08:49:39.93 ID:
麻生は外務大臣が適任だよ。
85: :2013/04/05(金) 09:29:35.57 ID:
で、黒田は安倍の指示がなくてもやってたの?
86: :2013/04/05(金) 09:32:54.08 ID:
南朝鮮や支那が煩いのは放置でいいが
日本の庶民にとって、TPPも控え、参院選も控えてる今
アメリカの都合では円安は困る事実がある現状
本当に手放しで喜べるの?
参院選まではアメリカも我慢してくれるだろうが
それ以降は円高にしろとアメリカが煩いと思うよ
88: :2013/04/05(金) 10:12:53.93 ID:
頭の良さと知識量もさることながら、就任からわずか2週間で
審議委員の意見をまとめあげ、強力な緩和政策を打ち出した実行力はさすがだ。
理論的な裏付けは岩田教授がいるし、隙がない。
89: :2013/04/05(金) 10:54:10.40 ID:
外為10時 円、一時97円台に一段安 3年8カ月ぶり安値
2013/4/5 10:22
http://www.nikkei.com/markets/kawase/summary.aspx?g=DGXNASS0IMF03_05042013000000
90: :2013/04/05(金) 13:02:59.89 ID:
株や為替に比べてbeiはあんまり上がらないな。
実質金利低下による投資増加より円安による純輸出増大や資産効果の方が
景気回復に寄与しそうだ。
91: :2013/04/05(金) 13:34:03.32 ID:
異次元の処置で債権急落、サーキットブレーカー発動www
初手を打ったら手詰まりwww
93: :2013/04/05(金) 19:19:45.93 ID:
昨日、また麻生さんがまたいらん事言わんかと
内心ヒヤヒヤしてたんや、ホンマやったらウレピー
96: :2013/04/05(金) 20:39:39.71 ID:
ほんとデフレちゃんはバカだよねwww
97: :2013/04/06(土) 00:31:42.91 ID:
アメリカ人の6割だかは株保有してるけど
日本人は3%しか保有してないらしい

株価が二倍になれば、アメリカは売上高に直結するけど
日本はたったの3%の個人にしか関係のない話だったりする
(年金運用など関節的には保有してるかもしれないけど)
98: :2013/04/06(土) 02:19:30.97 ID:
まさにカミカゼ特攻隊だな。期待だけで膨張したバブルが弾けた時にどうなるのか…
限界まで下がった長期金利が暴騰する日はいつ来るのか…
黒田を無責任に褒め称えてる外人が多いけど、確かに外から見たら面白い見世物だろうな。
99: :2013/04/06(土) 02:32:05.41 ID:
日本人は何度痛い目にあっても学ばない。
精神論で特攻して原爆落とされて無条件降伏するまで突き進む。
ゼロインフレで安定している経済を無理やり膨らませて無事で済むわけなかろう。
100: :2013/04/06(土) 03:59:20.21 ID:
外人から見たら売り抜け、買い場を作ってくれてるんだから褒めない奴はいないだろ。
つーか俺だって褒めてやるぜ、俺が去年仕込んだ株に関してはなw

しかし馬鹿だ。こいつが地銀で現場を2年も回ったら分かることだろうよ。
101: :2013/04/06(土) 04:13:14.70 ID:
 
日本の緩和は米国より上手くいく スティグリッツ
http://finance.yahoo.com/news/japans-qe-better-us-stiglitz-090604584.html

「15年ものタイムロス ついに聞き入れられたフリードマンのアドバイス」 BY LARS CHRISTENSEN
http://econdays.net/?p=8159
 
102: :2013/04/06(土) 05:42:27.52 ID:
黒田体制の良い面と悪い面の両方を見据えて
ベストな選択をするしかないわな、俺ら庶民はね。

株式投資を始める
日本の金融破綻の可能性も上がるので外貨か金も持つ
住宅ローンを固定金利に変更

他、なんかあるかな
103: :2013/04/06(土) 06:09:40.99 ID:
>>102
下手な投資話に飛びつくより、現金で持っておけ。
この手の話は10年前にもあったんだ。そこで騙された奴が大勢いる
現金はインフレに言われるほど弱くない
最適なタイミングを見極められるとは限らん。
お前ら安倍が総裁選で当選する「前2年くらいから」土地漁ってたか?漁ってねえだろ
今から口座開いて株式投資なんて奴はストレッチなしで水に飛び込むようなもんだ、やめておけ
104: :2013/04/06(土) 07:27:33.37 ID:
でもインフレ率が4%くらいになって、円の預金金利0.5%なら
円持ってる理由はないわなw

ソロスもインタビューで心配してた
105: :2013/04/06(土) 07:59:16.33 ID:
定期預金にすればいいだけ
日本は高度成長期でも1年定期でインフレヘッジ出来てた国だしね
106: :2013/04/06(土) 10:38:06.47 ID:
>>105
高度成長期だったから、だろ。
まぁみんなが定期にすればインフレにもならんけどねw
111: :2013/04/06(土) 13:34:52.79 ID:
>>106
オイルショック時以外は70年代以降もヘッジできてる
112: :2013/04/06(土) 13:35:30.48 ID:
>>105
黒田砲が逝き過ぎちゃって、インフレ率4%になったら
定期預金の利率は4%になるの?
114: :2013/04/06(土) 15:41:24.75 ID:
>>112
まず4%にするのが難しい。黒田は4%の意味が分かってないんじゃね?
107: :2013/04/06(土) 12:09:32.52 ID:
インフレなんてのは、石油の値段か上がるだけで簡単に上がるでしょ
113: :2013/04/06(土) 15:39:48.58 ID:
>>107
ただ、最終製品にそのまま転嫁できるわけじゃないよ。
2008年にWTIが130とか、そのあたりになった時もCPIは1%くらいかな。
108: :2013/04/06(土) 12:29:20.34 ID:
円を買い仕掛けた外人さん 私刑判決おめでとう!
これからもどんどん円買ってね。 新品をドンドン供給しますから。
109: :2013/04/06(土) 12:30:35.53 ID:
こんなことして国債の格付け
下げられたりしないの?
110: :2013/04/06(土) 12:33:11.91 ID:
格付けなんてどーでもいいだろ
115: :2013/04/06(土) 16:35:22.75 ID:
75円とかで円買ったヘッジファンドざまぁあああ
116: :2013/04/07(日) 03:56:55.77 ID:
4%になったら日本は完全脂肪、しかしまずありえない
2%でもきわめてやばい状況になります
1%程度が上限

黒田のメッキが剥がれて秋までには失望売りになるに1ドル
117: :2013/04/07(日) 09:30:51.13 ID:
と馬鹿が申しております
118: :2013/04/07(日) 09:45:26.19 ID:
だって事実だもん、過去の物価上昇率調べてみな
黒田が言ってるレベルの物価上昇率を達成しようと思ったらそれしかあり得ない
119: :2013/04/07(日) 10:57:09.39 ID:
日本で最後に2%超えたのは1991年
80年代後半のバブル期ですら1%台
120: :2013/04/07(日) 12:19:47.77 ID:
インフレにならないんだったら財政の穴埋めちまえよw
121: :2013/04/07(日) 12:33:25.55 ID:
制御不可能なインフレにしたいなら財政ファイナンスしてしまえばいいけど、
制御可能なインフレにするのは不可能だということだよね。
デフレで安定しているものを無理やり動かそうとしたらどうなるのかは興味深い。
122: :2013/04/07(日) 12:35:31.17 ID:
もう既にバブルが弾けそうな雰囲気
124: :2013/04/07(日) 12:51:23.29 ID:
でも黒田が腰砕けになったら株売られて投資家は発狂するけど、被害は最小限で済む可能性があるな。
むしろ長続きするほうが10年15年続くダメージになる可能性がある。たぶん腰砕けだろ。
125: :2013/04/07(日) 14:18:55.36 ID:
日本独占の技術や市場がないと
緩慢な死か突然死かの選択肢しかないわなw

グローバル化した世界では、技術や優秀な企業の
一国独占は至難の技だしね
126: :2013/04/07(日) 14:25:12.55 ID:
インフレお金ジャブジャブになると借金が多い人ほど得をする。
127: :2013/04/07(日) 16:49:33.71 ID:
>>126
スタグフレでお金ジャブジャブなんですけど…押し貸しが蔓延しそう
128: :2013/04/07(日) 16:55:03.79 ID:
返す気がない奴にお金ジャブジャブかす!!そして踏み倒される…これ石原が都知事時代にやったことだな
129: :2013/04/07(日) 17:00:12.57 ID:
金融緩和、借り手な無く金融機関がマネーゲーム。

安さで勝負の企業が金借りてオートメーション化。
どんどん物作りするも買いてなし。デフレの続行。
国家破綻は見えた、株の空売りで大儲け。
130: :2013/04/07(日) 17:17:09.46 ID:
みんな聞いたか
>>129
が空売りで勝負かけるってよ!これは面白いことになったな
131: :2013/04/07(日) 17:26:18.87 ID:
まじめな話、
>>130
のように絶対下落しないって感覚のカキコはいい指標
そろそろチャートのナイアガラの滝が見れそう
146: :2013/04/08(月) 19:58:40.49 ID:
>>131
>>135
おお、今もっとも珍しい
暴落厨の先生を発見!

暴落はいつ頃からですか!?
152: :2013/04/09(火) 06:40:48.46 ID:
>>146
もう暴落してるやん
円の価値が
132: :2013/04/07(日) 17:29:58.21 ID:
などと言ってる奴がいる間はまだまだ上がるなこりゃ
133: :2013/04/07(日) 17:31:58.76 ID:
カ-ド会社から勝手にカ-ド送られくるぜ!!サブプライム前のアメじゃんか!!バカバカバカ
134: :2013/04/08(月) 05:59:13.65 ID:
5月までは保証してもいいがその先は分からん
135: :2013/04/08(月) 09:29:44.69 ID:
一応は、10月まで材料出尽くしなんだよな、実は。
136: :2013/04/08(月) 10:22:28.66 ID:
日銀関係者も日経にそんなこと言ってたらしいが、冗談だろって感じでしかない
催促相場になるのは必定
140: :2013/04/08(月) 12:46:46.23 ID:
かりに天井突き破っても戻る時の衝撃が大きくなるだけだろ。。。
だって実体に波及する見込みがほとんどないのだから

海外次第だな、ユーロと米経済、3月の雇用統計は酷かった。。
141: :2013/04/08(月) 12:48:54.25 ID:
黒田砲は雇用統計すらぶっ飛ばすパワーがある。
142: :2013/04/08(月) 13:37:46.45 ID:
月8万から25万前後までさっさと戻さないとアメリカのほうが先にダウンするわ。
143: :2013/04/08(月) 16:44:39.87 ID:
円安・株高さらに加速、東京外為一時98円後半

 週明け8日の東京外国為替市場は円売り・ドル買いが加速し、約3年10か月ぶりに1ドル=98円台をつけた。

 円相場は一時、2009年6月8日以来の円安・ドル高水準となる1ドル=98円84銭前後まで円が売られた。

 日本銀行が先週決めた大胆な金融緩和策を受け、円は大幅安となっている。東京株式市場はほぼ全面高となり、日経平均株価(225種)の上げ幅は一時、390円を超えた。午後1時現在、前週末終値比310円78銭高の1万3144円42銭で取引されている。

 円は午後1時現在、前週末(午後5時)比2円21銭円安・ドル高の1ドル=98円51~52銭で取引されている。

 為替相場に影響を与える経済指標として注目され、5日に発表された3月の米雇用統計は、市場予想を大幅に下回り、通常なら円買い・ドル売りにつながるはずだった。
投資家は、日銀の金融緩和が強力で、当面は円安・ドル高基調が続くとの見方を強めている。
対ユーロでは、午前9時前に3年3か月ぶりの円安水準となる1ユーロ=128円42銭前後をつけた。
(2013年4月8日13時51分 読売新聞)
144: :2013/04/08(月) 16:50:56.74 ID:
日銀 国債1.2兆円買い入れ発表
4月8日 13時7分

日銀は、新たな金融緩和策の下で積極的に資金供給を行うため、1回の買い入れとしては、
これまでで最も多い規模とみられる1兆2000億円の長期の国債を買い入れることになったと発表しました。

日銀の新たな金融緩和策では、2%の物価上昇を2年程度で達成するため、日銀が供給するお金の量を
2年間で2倍に拡大するというこれまでにない大規模な金融緩和を行う方針です。

これに従って日銀は8日、先週の決定以降初めて、金融機関から長期の国債を買い入れる形の資金供給を実施すると発表しました。
具体的に日銀が市場から買い入れるのは、償還までの期間が5年を超え10年以下の国債が1兆円と、
10年を超える国債が2000億円の合わせて1兆2000億円です。

買い入れは入札方式で行われ、金融機関からは日銀が予定した額の2倍以上の応札があり、最終的に1兆2002億円が供給されることになりました。
145: :2013/04/08(月) 19:55:01.45 ID:
誰だよ、黒田日銀は期待はずれて
言ってたやつら。

それとも黒田マジックにはめられていたのか?
148: :2013/04/08(月) 20:14:11.26 ID:
誰か一人くらい
「黒田はやるぞ」
と予言したエコノミストはいたか?
151: :2013/04/09(火) 05:00:40.04 ID:
>>148
やるぞと言うか、やらないと承知しないぞと言う感じになってた。日経が舞台裏を記事にしてるが。
149: :2013/04/08(月) 20:17:49.51 ID:
知り合いの人は期待を上回って国債価格が上がりすぎたから
利益確定の売りした言ってたけどね
もう底打ったし
157: :2013/04/09(火) 08:41:45.51 ID:
>>149
あぁ、俺はもう少し持ってるけどそれは堅実な判断かも知れん。
153: :2013/04/09(火) 06:52:41.97 ID:
マネタリーベース二倍だから、株価二倍で8000円→16000円、
ドル円は75円→150円 石油はリッター140円→280円
牛丼が一杯700円くらいになるんだろうな、二年後には。
166: :2013/04/10(水) 12:29:14.01 ID:
>>153
2%物価目標だから

石油でもリッター150円程度
牛丼でも380円程度にしかならない
167: :2013/04/10(水) 13:07:57.64 ID:
>>166
そんなわけねーだろw
168: :2013/04/10(水) 14:25:33.05 ID:
>>166
直近のガソリン店頭価格が09年初頭の約1.5倍になっているのはなぜですか?
この間の物価上昇率は1%以下に留まっているわけですが。お前真正のバカだろ。
224: :2013/04/13(土) 18:55:32.02 ID:
>>168
世界需要と供給の問題だよ
お前のような国内の問題だと考えるから理解できなくなるんだよ
229: :2013/04/13(土) 20:18:25.48 ID:
>>224
何の言い訳してんだお前は
2%の物価上昇が各品目に均等に現れると言う妄想が間違ってるのは確定だろ
09年からの石油消費量の増加はせいぜい1.1倍だ
金融危機前の07年ですら40億トンに達してないし供給がひっ迫してるわけでもない
256: :2013/04/13(土) 23:54:52.04 ID:
>>229
>09年からの石油消費量の増加はせいぜい1.1倍だ
www
それは、かなり多いだろw
馬鹿かお前は?

供給源の増加があとそれにどれだけついてきているかで
価格がきまる。

結局はそのようなエネルギー価格の上昇を抑えるのは
円高とか円安じゃなくて

供給源と需要源をどうやって調整していくかが大きな
課題になるんだよ

この馬鹿が
チョンデフレ
259: :2013/04/14(日) 05:26:34.23 ID:
>>256
リーマン前のピークは06年の40億トン、それまで10年の増加ペースは年間5000万トン
つまり年2%程度の伸び率に過ぎない
07年に39億トン、08年以降はさらに減ったから今は持ち直してもせいぜい41億トン
よって1割も増えてない、数%の伸び よって「かなり多くはない」
生産量と消費量の関係ではまったく説明できないが?
180: :2013/04/10(水) 21:17:49.38 ID:
>>166
280円になっちゃったなw
226: :2013/04/13(土) 18:59:47.83 ID:
>>180
だからいまだにデフレなんだよ
良く考えろデフレ馬鹿どもは、
そして
輸入などのエネルギー価格が上昇するのは、
世界の重要が伸びているから
円安とかそんなものにはほとんど関係ない
230: :2013/04/13(土) 20:24:02.84 ID:
>>226
だから需給変動じゃ価格変動をとうてい説明できねえっつの
デフレデフレ言うけど日本のコアCPIが過去に2%超えたのいつかお前知ってるのかよ
バブルの91年、消費税上げた97年、そして異常な原油高の08年に記録してるだけだぞ
年ではバブル期ですら2%行ってない、せいぜい1%中盤だ
154: :2013/04/09(火) 07:20:47.52 ID:
だから皆んながお金を使うようになるok
155: :2013/04/09(火) 08:03:42.21 ID:
どうせ給料は上がらず輸入インフレで物価だけ上昇
平均月給が今の半分くらいの価値になって
国民生活レベルは今の韓国くらいに。

まー、そうなって初めて国際競争力が上がるわけだが
贅沢知った身には地獄だな
156: :2013/04/09(火) 08:40:31.09 ID:
今週中にマジで100円超えそうな件…
企業も105円超えるとは想定してないと思うんだが
158: :2013/04/09(火) 18:36:35.44 ID:
それにしてもサーキットブレーカーが大活躍だな
159: :2013/04/09(火) 18:48:53.86 ID:
今月中に100円超えると言ってる
つまり来月には105円行ってもおかしくない
そして夏が来る。。。
160: :2013/04/09(火) 19:13:17.64 ID:
節約して貯めた貯金の価値が
どんどん目減りしてやりきれんな。

かといっていまさら
高値な株に投資もできないし。

急いでやりすぎだろ。
なぜそんなに急ぐ?
162: :2013/04/09(火) 21:02:51.00 ID:
黒田は世界中に日本マネーをバラ撒きたいだけだな
緩和して貸し出した金の海外投資は禁止にすべき
これでは日本から富が流出するだけだ
163: :2013/04/09(火) 21:24:48.03 ID:
今すぐトービン税やれよ

税収確保できるぞ
164: :2013/04/10(水) 11:46:13.22 ID:
百貨店、「アベノミクス」効果で販売状況好転
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130409-OYT1T01169.htm

 大手百貨店のうち、2月期決算の3社の2013年連結決算が9日、出そろった。

 J・フロントリテイリングと高島屋が増収で、本業のもうけを示す営業利益もともに前期比で2ケタの増益となった。
そごう・西武は減収減益となり、明暗を分けたが、3社とも14年2月期決算は増収増益を予想している。
安倍政権の経済政策「アベノミクス」の効果で、高級品や衣料品の売上高が伸び始めており、各社とも消費の本格回復に向けて大きな期待を示した。

 大丸松坂屋百貨店を傘下に持つJ・フロントの山本良一社長は9日、都内で開いた決算記者会見で
「日本銀行の金融緩和で消費意欲が上昇している」と述べた。

 同社の13年実績と14年予想の数字を押し上げているのは、ファッションビル運営大手パルコの買収効果が大きいが、
山本社長は「株価の急回復の追い風を増収につなげ、14年2月期は、07年のグループ発足以来、これまでで最大の営業利益400億円を達成したい」と宣言した。

 高島屋は、子会社によるショッピングモール開発などが好調だった。
鈴木弘治社長は9日の決算会見で、「3月に入って、(本業の百貨店で)衣料が動き始め、幹の部分が回復してきた」と顔をほころばせた。

(2013年4月9日19時57分 読売新聞)
165: :2013/04/10(水) 11:47:56.23 ID:
3月の街角景気、過去最高に並ぶ 7年ぶり高水準
現状判断指数57.3

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC0802B_Y3A400C1EE8000/
 街角景気が大幅に改善している。内閣府が8日まとめた3月の景気ウオッチャー調査によると、
足元の景況感を示す現状判断指数は前月比4.1ポイント上昇の57.3となり、2006年3月に付けた過去最高水準に7年ぶりに並んだ。
上昇は5カ月連続。輸出企業からは「受注が増えた」との報告が目立った。ただ、先行き判断には、円安による輸入物価上昇の影響を懸念する声もあった。

 3月の景気ウオッチャー調査は同月25日から月末にかけて実施し、小売店やメーカー経営者などの約2千人が景気を5段階で評価した。

 現状判断指数は好不況の分かれ目となる「50」を2カ月連続で上回った。
各地域ごとのDIでも、全11地域が「50」を超え、北海道・南関東・北陸・四国の4地域で過去最高となった。

 「家計」「企業」「雇用」の全分野が改善した。
製造業など円安を背景に、引き合いや受注が増加したとの声が多かった。
「円安が値引きと同じ効果を生み、引き合い件数が前年同期と比べて20%ほど増えている」(東海の一般機械部品メーカー)。
「(円安で)製品価格が維持され、円高時に比べて業績が大きく改善した」(東北の電機機械部品メーカー)との声もあった。

 雇用の面でも改善の兆しが見られた。
「製造業や建設業などの現場で人手不足感が出てきている」(北陸の新聞社)といった指摘が出ている。

 消費マインドも改善が顕著だ。
販売現場では「株価上昇に伴い、美術品や宝飾品などの高額商品が好調」(近畿の百貨店)、「客単価は上がっていないものの、前年に比べて明らかに来客数が増えている」(九州のショッピングセンター)と、
消費意欲の伸びを指摘する声が多い。
 
169: :2013/04/10(水) 15:46:06.49 ID:
ガソリン消費の家計に占める割合なんて平均1%強ってとこだろ。
そんなのどうでもいいんだよ。
170: :2013/04/10(水) 15:58:46.70 ID:
>>169
ガソリンしか影響を受けない?ユークレイジー??
171: :2013/04/10(水) 16:00:57.08 ID:
>>169
お前がいま使ってる箱周りにも影響が出てるよ、ガキ
172: :2013/04/10(水) 16:13:40.37 ID:
バカはネギの値段に大騒ぎして、それが年間どれくらい消費されるのかすら考えないとどっかの偉い人が逝ってたね-
お前、年間どれくらいネギ食うのか計算せいよと
173: :2013/04/10(水) 16:15:11.46 ID:
と言うことは金融緩和にも関わらず物価は上昇しないわけだから大問題だなw

何でバカっていちいち自分の首絞めるようなこと言うんだろな。
174: :2013/04/10(水) 16:27:45.79 ID:
デフレ豚はほんとにちまちまちまちま、馬鹿で屑でどうしょうもない。
恥ずかしくない?
178: :2013/04/10(水) 19:50:19.36 ID:
>>174
単にお前がバカだから言い返せないだけだろ。この程度の見通しも立たないんだからあきれ返る
>>175
日銀は本当に次の策を考えてないようだ。あとは運否天賦だな。
1つの目安として参院選までは大丈夫と踏むだろうが、欧州の債務危機はいつ拡大してもおかしくない
スロベニア、ポルトガル、あとイタリア 早すぎるかも知れないが、どうも秋以降まで持つ感じがしない。
227: :2013/04/13(土) 19:04:09.69 ID:
>>178
お前の頭の妄想がもたないとかw
175: :2013/04/10(水) 16:48:58.73 ID:
3月頭位からずっと「そろそろナイアガラ」って言ってるけど、そろそろって何月ごろまでのこと?
181: :2013/04/10(水) 21:18:30.17 ID:
>>175
まさに、今日からナイアガラ始まるよ
184: :2013/04/10(水) 22:41:19.17 ID:
>>181
絶滅危惧種発見w
176: :2013/04/10(水) 17:15:54.59 ID:
もしいくら金融緩和しても物価が上がらないとしたら、こんな素晴らしいことはないんだけどね。
国債発行し放題で、税金全部タダじゃん。
177: :2013/04/10(水) 17:45:44.02 ID:
デフレ豚はそんなこともわからない、真正キチガイだから。
179: :2013/04/10(水) 19:53:22.06 ID:
>>177
物価上昇率目標を達成するまで無制限に緩和して、国債の買入に充てられるから、
民間銀行がほぼはじき出されるな。インフレ豚にはそんなことも分からない、本物の馬鹿だから
182: :2013/04/10(水) 21:22:08.74 ID:
世界でリスクオフ要因が起きたとき、海外勢の円買い意欲がどれほど強烈か
よく知ってるだろうから、そのときにまだ輸出企業が利益を生み出せる為替水準
のマージンを持たせるための緩和額だろうね。
183: :2013/04/10(水) 22:37:53.76 ID:
黒田のじいさんは
やることは充分すぎるほどやった。

あとは政治の役割だろ。
186: :2013/04/11(木) 07:57:31.52 ID:
>>183
×充分すぎるほどやった
○充分すぎるほどやってくれた

こいつだけは確信犯だから死刑だよ
安倍や麻生にも説いて回ったらしいしな
185: :2013/04/11(木) 07:56:20.25 ID:
FOMCの議事録、来年以降の緩和継続主張したの2人しかいなかった
残りは即時打切り・今年前半で打切りと、今年末で緩和終了が半々
8万人増の悪い雇用統計が出る前の話だけど
まるでFRBに援護射撃してやってるようなものじゃな
187: :2013/04/11(木) 09:00:02.86 ID:
黒田はユダ金に逆らってる。だからネガティブキャンペーンが張られる。
188: :2013/04/11(木) 09:25:40.15 ID:
いや客観状況をみるとユダ金をサポートしてるんだがw
192: :2013/04/11(木) 12:25:13.51 ID:
>>188
(´・ω・`)?
kwsk
193: :2013/04/11(木) 14:18:06.41 ID:
斎藤はゼロ金利から上昇する局面では準備預金に金利付けて、さらに上げて繋ぎ留めないとならないけど、
肥大化したバランスシートを維持するのが不可能になることを心配してるみたいね…翁もそんなこと匂わせてたが
ttp://www.econ.hit-u.ac.jp/~makoto/essays/monetary_uselessness_20121118.pdf

>>192
FRBで量的緩和の出口の議論が始まってる所に、日銀マネーが溢れだしたらそれは大助かりだ。
200: :2013/04/11(木) 23:59:15.36 ID:
>>193
財務省債権を日銀が買うってこと?
189: :2013/04/11(木) 10:14:47.19 ID:
しかし情報統制が酷いな

元記事

インタビュー:日銀緩和、正気の沙汰と思えない=斉藤誠・一橋大教授  ロイター
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/467.html

編集者が一人増えて、マイルドな内容に差し替えられてる
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE93404P20130405?sp=true
190: :2013/04/11(木) 12:09:28.85 ID:
斎藤本人が文句言ったんだけどw
正気の沙汰なんて言ってない!と
201: :2013/04/12(金) 00:44:55.07 ID:
>>190
あの辺のレベルになると下手に官公庁的に回すと
教え子の就職や自分の出世に差し支え出てくるからな
191: :2013/04/11(木) 12:21:52.73 ID:
でも斎藤に関しては論旨はそんなに変わってないよね。
ツイッターでも「末世」とか言ってるわけだしw
194: :2013/04/11(木) 18:40:15.36 ID:
「物価上昇恐れ金融緩和ためらうな」 IMFがお墨付き
http://www.asahi.com/business/update/0409/TKY201304090416.html

 【ワシントン=山川一基】世界の中央銀行は、将来物価が急上昇する懸念を理由に金融緩和をためらうべきではない――。
そんなリポートを国際通貨基金(IMF)が9日、発表した。
日本銀行の大幅な金融緩和にお墨付きを与える内容だが、「中央銀行の独立性は保たれなければならない」とクギも刺した。

 リポートによると、2008年のリーマン・ショック後、先進国に様々な影響が及んだにもかかわらず、各国で物価にほとんど変化がなかった。
その理由として、企業や消費者が物価が上がると予想する「インフレ期待」が中央銀行の目標近くにとどまっていることを指摘。
インフレ目標政策を導入した国々で効果をあげていることを強調した。

 そのうえで「高インフレへの懸念を理由に金融緩和をためらうべきでない」と結論づけた。
9日の会見でIMF幹部は「日銀の緩和策は我々の推奨に沿ったものだ」と述べた。
195: :2013/04/11(木) 18:51:05.33 ID:
日の丸家電、大復活! ソニー、パナ、シャープ軒並み増益
2013.04.09
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130409/ecn1304091551011-n1.htm

 日銀の大規模金融緩和を受けた円安が止まらない。
これにより、民主党政権下での超円高で業績が低迷してきた日本の電機メーカーも復調。
対ドルで1ドル=100円台、対ユーロで1ドル=130円台突破も時間の問題となったことで、
ソニー、パナソニック、シャープの3社合計では営業利益を年間約1970億円も上乗せすることになる。

 円安は業績が深刻な日本の家電メーカーにとって恵みの雨となる。

 ソニーは円高対策として、対ドルの変動の影響をほぼゼロにしたが、対ユーロでは1円の円安による影響(為替感応度)をみると、営業利益が60億円上乗せされる。
同社は対ユーロの想定レートを15円引き上げて115円にしたが、それでも現状と比べてかなりの円高水準だ。

 1ユーロ=130円で計算すると営業利益を年間900億円上乗せすることになる。
同社の前期(2013年3月期)の営業利益見通し1300億円、最終利益見通し200億円と比較しても円安効果の大きさがわかる。

 パナソニックの対ドル想定レートは85円で、営業利益の為替感応度は23億円、対ユーロの想定レートは105円で、感応度は17億円。
1ドル=100円、1ユーロ=130円で計算すると、営業利益を770億円押し上げる。

 シャープも同様の計算で300億円近い営業増益要因となる。

 また、ライバルの韓国メーカーがウォン高に見舞われていることもあって、日本メーカーも価格競争力を取り戻しつつある。

 ソニーの株価は衆院解散前日の昨年11月15日につけた772円を底に急回復、8日も大幅高で終値は1670円だった。
パナソニックとシャープも底値圏から2倍前後上昇している。

 円安は企業の業績を改善させるだけでなく、
「製造拠点を中国など海外から日本国内に回帰させ、雇用確保につながることが期待される」(電機担当アナリスト)。
202: :2013/04/12(金) 03:40:04.62 ID:
>>195
五年ほど前は120円台だった。
今までが異常な為替だったんだ。
203: :2013/04/12(金) 09:10:20.33 ID:
>>202
鉱物性燃料の輸入額は昨年24兆円(円ドル80円)。これが貿易収支赤字の主犯。
ちなみに2005年(円ドル105円~110円)には14兆円。
2012年の円ドル80円が120円になったらどうなるか

日本の原油輸入額はドルベースで00年580億ドル、05年990億ドル、07年1300億ドル。
原油が暴騰した08年を除いてほぼ07年の数字で推移と見ていい、その08年の円ドルレートは120円
しかし11年、12年は08年を超える2000億ドル水準に到達した、この時の為替は円ドル80円な
205: :2013/04/12(金) 11:29:19.44 ID:
>>195
リーマン前まで毎年5%程度のアメリカと、20年ゼロ金利の日本では、
本来なら次第に円高になって当然

じゃあ、リーマン前まで誰が被っていたのかというと、庶民なんだな
政府は米国債や他国資産を買って円安に触れさせて、
そのため庶民は割高な輸入品を買わされるという

基本的な構造は中国と一緒、自国民困窮化政策
206: :2013/04/12(金) 13:08:53.52 ID:
>>195
結局、構造より為替だよね
内需は低インフレになればいいだろう
208: :2013/04/13(土) 09:53:45.58 ID:
>>206
為替より構造
儲かるからって構造を軽んじてるとお隣のでかい世界の下請け工場みたいにアホみたいな外貨準備積み上げるしかなくなる
196: :2013/04/11(木) 19:12:04.54 ID:
やっぱりゾンビ企業を生き延びさせちゃったな。
197: :2013/04/11(木) 21:23:49.92 ID:
日本国債“売り浴びせ”観測 変動性上昇「保有者のパニック」
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130411/mcb1304110503014-n1.htm
ヘッジファンドのヘイマン・アドバイザーズ(米テキサス州ダラス)を率いるカイル・バス氏は9日、日本銀行の前例のない刺激策に対する日本国債保有者の反応は、より広範な売り浴びせの前兆の可能性があるとの見解を示した。
198: :2013/04/11(木) 23:04:51.69 ID:
そもそもヘッジファンドに話を聞いてどうしようというのか。
ポジトークであることを前提に裏の裏を読めってことか?
199: :2013/04/11(木) 23:12:37.62 ID:
NHKにも出て日本が破綻するとずっと言ってるヘッジファンド社長の資産が
この10年で3割に減ったそうな
その社長の方が破綻するだろうね
207: :2013/04/12(金) 22:14:45.01 ID:
久保田博幸 ?@ushikuma 8時間
日銀総裁講演、「必ず実現します」って選挙の際の候補者みたいな...。
「市場の一部には、日本銀行による買入れが実務的に可能なのかという声もあります。
この点、基本的には、幅広いゾーンの国債を入札方式によって買入れる以上、可能です。必ず実現します。」

池田信夫 ?@ikedanob 8時間
「期待」だけで結果がともなわないのも類似。 RT @ogurifutoshi
私も黒田総裁の会見を聞いてみて、何かに似ているなあ…と思ってましたが、
ようやく腑に落ちました。選挙候補者の演説のような節回しなんですよね。
期待に働きかける点では類似しているんでしょうか。
231: :2013/04/13(土) 20:29:19.72 ID:
>>207
たかが元株屋の金融評論家が偉そうに元財務省の最高幹部に注文をつけるなよ
239: :2013/04/13(土) 20:53:04.77 ID:
>>207
この人は元株屋の自称金融評論家だろ?
マクロ金融政策は完全に素人なのになぜか偉そうだよね
たかが株屋のなのに(笑)
209: :2013/04/13(土) 10:43:48.87 ID:
KEI @kei_mk 11時間
黒田総裁には、驚いたというより、呆れてる某市場関係者は多いだろうな…

本石町日記 @hongokucho 11時間
善意で解釈すれば、最初だからこそ超分かりやすく単純メッセージの内容にしたのかもしれない。
これから多く行われる講演があのまんまだったらヤバイかも。
232: :2013/04/13(土) 20:34:47.64 ID:
>>209
黒田は白川と違ってマクロ的な事しか考えてないから金融業者を守るつもりなんか全くないよ
210: :2013/04/13(土) 10:46:49.22 ID:
8割かた呆れたり馬鹿にしてるけど何も口に出して言うこたぁないと思って黙ってる感じだ
211: :2013/04/13(土) 11:18:38.41 ID:
「市場関係者」の市場なんて市場のごく一部なのになんで市場関係者って言うのか
212: :2013/04/13(土) 11:23:15.23 ID:
シジョウカンケイシャの利害なんてマクロな経済には何の意味もないのに勘違いしとるわ
234: :2013/04/13(土) 20:45:17.23 ID:
>>212
黒田は市場関係者だけの利害なんか興味がないよ
興味があるのはマクロ的な金融政策だけ
213: :2013/04/13(土) 11:25:42.32 ID:
市場関係者ですら呆れてるとなると一般人はもっとあきれて当然
214: :2013/04/13(土) 11:42:05.79 ID:
頭の弱い総理だから、相手にされないアホ経済学者が群がる
谷垣のままだったらこんな政策を本気で実行しようとは思わなんだろう
215: :2013/04/13(土) 12:57:04.57 ID:
小賢しい小役人顔の谷垣は嫌だったなぁ…与謝野より嫌だわw
217: :2013/04/13(土) 13:38:43.69 ID:
内閣支持率62%か。
218: :2013/04/13(土) 14:02:31.35 ID:
米財務省、日本の政策が円相場引き下げ目的でないか注視
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE93B05C20130412
219: :2013/04/13(土) 14:24:50.44 ID:
市場関係者()で懸念示しているのがすでに債権ブローカーだけになったな
値動き読めない馬鹿なのでデフレマンセーっていうアホ記事を未だに書いてる
220: :2013/04/13(土) 14:45:50.28 ID:
お前がバカだからそう思うんだろ
222: :2013/04/13(土) 16:28:07.66 ID:
コストプッシュインフレとディマンドプルインフレの違いが分からない
名目成長率と物価上昇率と実質成長率の違いが分からない
原発事故後の原材料燃料の円換算輸入額の倍増を無視
リーマン前の海外需要と現在のそれの違いを考慮に入れない
企業の生産拠点の海外移転や、輸出がアジア向け増加で円建てが増えてるのも知らない

黒田信者はこんなのばっかり
223: :2013/04/13(土) 18:24:07.97 ID:
いや、マクロ金融政策と何の関係もないこと言われもw
228: :2013/04/13(土) 19:59:37.81 ID:
>>223
だったらマネタリーベースを倍々で増やしてもマネーストックはさして増えてないことくらい知っとけ
元祖大恐慌の時だってマネタリーベースを1930年以降どんどん増やしてるがマネーストックは減ってる
225: :2013/04/13(土) 18:57:34.73 ID:
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/13(土) 03:21:38.79
●「安倍さんは参加を表明していない。マスコミのデマだ」という類の書き込みを読むたびに
私は一種名状しがたい気持ちになります。真面目で善意にあふれてはいるものの、メディアリテラシー
の欠如した安倍総理のファンたちは政治家の巧みなレトリックを見破ることができないでいるのです。


●にもかかわらず、安倍内閣は歴代政権が推進してきた対中環境援助の総括(何がどう使われてきたのか・
効果はあったのか、無駄はなかったのか、という中身の検証)も要求しないばかりか拡散するばかりの大陸
からの公害に正式な抗議もないままにまたしても中国に技術支援を行うことを決定したのです。これ中国は
タダなんですよ。返済は不要なのです。日本からの技術協力(ODA)だから。出所は今度もあなたの財布
から。
●話はこれで終わらない。まだ続きます。
さらに笑うべきは、そうした対中援助を先頭を切って行ってきたアジア開発銀行の黒田東彦総裁が今後は
日銀の総裁に就任するというではありませんか。

http://aoki.trycomp.com/2013/02/post-479.html
235: :2013/04/13(土) 20:45:45.56 ID:
マクロ的と言うのはベースマネーの増加が物価上昇に結びつくメカニズムを説明できない
デタラメ野郎と言うことか?ここら辺を適当に切っとけば直るでしょうじゃたまらないんだよ
243: :2013/04/13(土) 21:00:54.12 ID:
>>235
原田泰さんの本を読めば物価上昇のメカニズムが詳しく書いてあるから
236: :2013/04/13(土) 20:49:15.19 ID:
そこに説明が必要なのか? 直結じゃねーか
238: :2013/04/13(土) 20:51:22.28 ID:
>>236
じゃ大恐慌の時に30年以降ベースマネーどんどん増やしたのになぜマネーストックが減って恐慌化したのか
そこから説明しろよ
237: :2013/04/13(土) 20:49:58.11 ID:
あと財務省が推してたのは武藤で、黒田は官房参与になってから安倍と知り合いになった男だ
岩田も黒田も安倍のチョイスで、識見が認められて日銀総裁になった人間でも何でもない
245: :2013/04/13(土) 21:03:16.97 ID:
>>237
安倍が実力を高く評価したから選ばれたんだろ

デフレ馬鹿の発狂が最高だよーん
240: :2013/04/13(土) 20:54:29.74 ID:
元株屋がマクロ金融政策を偉そうに語ってもねwww
241: :2013/04/13(土) 20:58:47.92 ID:
元株屋の自称金融アナリストwww
経済学の知識は0だけど金融アナリストでーすwww
242: :2013/04/13(土) 21:00:01.23 ID:
どうせ貨幣数量説とか言い出すんだろw
ほんと馬鹿は果てしがない
244: :2013/04/13(土) 21:01:48.36 ID:
俺は黒田じゃないから知らんよw
262: :2013/04/14(日) 05:45:53.61 ID:
>>244
>俺は黒田じゃないから知らんよw
>俺は黒田じゃないから知らんよw
>俺は黒田じゃないから知らんよw

だったら黙ってろ、いくら岩田や黒田の理屈を追っかけても最後は「病は気から」
ましてやお前みたいな馬鹿が説明できるわけがない
246: :2013/04/13(土) 21:07:16.63 ID:
リフレ派は景気回復のためなら金融システムが多少不安定になろうが金利の上昇で弱小金融機関が潰れてもしょうがないと割り切ってるから市場関係者=利害関係者とは話がどうして噛み合わないよ
247: :2013/04/13(土) 21:09:59.19 ID:
景気が回復するのと
弱小金融機関が潰れるの
って両立するの?
248: :2013/04/13(土) 21:17:09.59 ID:
>>247
原田さんも景気が回復すると金利が上昇して弱小金融機関が大ダメージを受けるけど国民全体の利益のためなら仕方ないと書いてるよ
リフレ派は国民全体の利益になるマクロ的な金融政策しか興味がないから
249: :2013/04/13(土) 21:20:24.45 ID:
期待へのコミットメントとかレジーム転換とか、まずVが速くなるのだとかいろいろ言ってるけど、
ベースマネー増やしてマネーストック増えるのかどうかは「わからない」というのが本当のところだろうね。
しかし株価が上がって円が下がるというところまでは、よほどのバカじゃなければ予想はできたわけだから、
やってみる価値はあったということだよね。
251: :2013/04/13(土) 21:44:44.97 ID:
>>249
ベースマネーは日銀が直接コントロールできるが、
マネーストックは直接コントロールできないというのは正しいよね。
これは日銀独自の理論じゃない。
250: :2013/04/13(土) 21:41:09.30 ID:
ハマコーや岩田もそうだけどリフレ派は金融システムの安定には全く興味がないんだよね
興味があるのはマクロ金融政策による景気回復だけ
252: :2013/04/13(土) 22:03:00.75 ID:
>>250
「市場が壊れた」4・4大規模金融緩和の光と影 国債波乱の真相

http://www.nikkei.com/markets/features/26.aspx?g=DGXNASFL090JA_09042013000000

もう手遅れなほど「市場」は壊れてるらしいでw
一般人には痛くも痒くもないけどな
253: :2013/04/13(土) 22:19:58.18 ID:
>>252
リフレ派は金融システムの安定なんかほとんど関心がないよ
関心があるのは景気回復だけだから
254: :2013/04/13(土) 23:48:20.84 ID:
加藤出さんは市場の守り神さまやで
257: :2013/04/14(日) 01:02:19.78 ID:
原油価格はテキサスで市場操作されて決まっているのであって、需要と供給は関係ありませんぜ兄貴
258: :2013/04/14(日) 01:22:42.00 ID:
200年以降中国の経済成長と相関してた気がするけど
261: :2013/04/14(日) 05:35:53.63 ID:
>>258
中国の石油消費量は「伸び率」は大きいけど実際に増加量に与えてる影響はそこまで大きくない
08年09年はアメリカの減少分で中国の増加分を軽く吸収してる、量的には2倍
260: :2013/04/14(日) 05:30:46.31 ID:
黒田信者ってほんと馬鹿ばっかりだな
原材料や燃料価格が実需と供給で決定され、供給されるマネーはまったく絡んでこない
よって燃料価格の高騰も実需が極端に増えない限り年2%なんだと

じゃなんで需要が06年に比べて伸び止まってた08年にガソリンが180円になってんだよ
あるいは数%しか消費量が落ち込んでないのに09年に100円まで落ちてんだ?
マネー要因を捨象して説明してみろ
263: :2013/04/14(日) 09:02:36.91 ID:
【黒田日銀】 異次元金融緩和の副作用が早くも露呈  金利乱高下で「2%の物価目標を優先し、金融システム不安定化」と市場関係者
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365889082/
264: :2013/04/14(日) 15:48:01.85 ID:
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/03/28(木) 17:46:57.70
事実を報道しないマスコミ

国際協力銀行(現機構変更・財○省の一機関)の開発援助の課長が・・・

265: :2013/04/14(日) 16:12:09.94 ID:
>>1
お前はいい死に方をしないな…
266: :2013/04/14(日) 21:01:01.05 ID:
圧力はねかえせるかな?

米財務省「競争力高めるための円安やめさせる」
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000003634.html
急激な円安を受けて、アメリカ財務省が「通貨切り下げをやめるよう圧力をかけ続ける」とする報告書を発表しました。

報告書では、「アメリカは、日本に競争力を高めるための通貨切り下げをやめるよう圧力をかけ続ける」として、日本をけん制しています。
また、「日本の政策がどのぐらい国内需要の伸びを支えているのかを注意深く監視する」としています。
最近の円安を巡り、オバマ政権が日本の金融政策に厳しい姿勢を示したのは初めてで、安倍政権の経済運営に影響を与える可能性があります。
報告書を受けて12日のニューヨーク市場では、1ドル98円台前半まで円高が進みました。
267: :2013/04/14(日) 22:51:23.20 ID:
むしろ円ドルが100円前後の水準で収まるほうが日本にとってもいい
このままだと105円超えて市場関係者の予想より急ピッチで円安が進む
269: :2013/04/15(月) 14:05:46.69 ID:
アホだな黒田は
サルの浅知恵だ
270: :2013/04/15(月) 18:35:26.85 ID:
黒田がサルなら
お前はなんだ?人間うんこ製造機か?
271: :2013/04/15(月) 19:57:54.31 ID:
日銀異次元緩和は「政府と心中宣言」、ソロス氏嘘つかない-藤巻氏
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-ML4FSV6KLVS801.html
272: :2013/04/15(月) 20:58:16.87 ID:
ソロス ウソツカナイ
フジマキ ウソツキ
273: :2013/04/15(月) 21:01:12.41 ID:
ソロスは黒田日銀の「異次元緩和」をおおむね肯定していたはずだがな。
藤巻がそれを知らんわけはないので、何か魂胆があるポジトークなんだろうが…
何がしたいんだろ?w
274: :2013/04/16(火) 02:46:49.97 ID:
275: :2013/04/16(火) 02:57:10.40 ID:
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2013/04/16(火) 01:44:03.47
財務省が物価連動債発行へ
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130415/fnc13041519530016-n1.htm
276: :2013/04/16(火) 07:52:12.29 ID:
NAHB住宅指数:4月は予想外の低下-3カ月連続マイナス
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-MLAV2U6TTDVZ01.html

いくら緩和してもアメリカが怒れば吹っ飛ぶわな
中央銀行にできることの限界が分かったんじゃねw
277: :2013/04/16(火) 07:56:59.40 ID:
これでワシントンのG20のアメリカのご機嫌いかんでは緩和発表前水準に戻るじゃん
東京も金先物急落でサーキットブレイカー発動だろ
278: :2013/04/16(火) 09:24:37.43 ID:
日銀黒田の金融緩和、国内では使われず結局アメリカに貢ぐ公算か!!
「ファニーメイやフレディマックのMBSが売れるだろう」とBNPパリバ リーマンショックの尻拭いと話題に!!
 2ch「国内で使うんじゃなかったの?ショックだな」「税金で延命してる会社に凍死するのかよ」
「普通に韓国の二の舞じゃん」「全てはアメリカ様と売国トンズラーのシナリオ通り」
http://www.news-us.jp/article/355597020.html

佐渡沖で石油・天然ガスの試掘開始 国内最大級の可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130415-00000007-asahi-ind

資源も、持って行かれるの?
279: :2013/04/16(火) 12:07:54.93 ID:
>>278
>  2ch「国内で使うんじゃなかったの?ショックだな」「税金で延命してる会社に凍死するのかよ」
> 「普通に韓国の二の舞じゃん」「全てはアメリカ様と売国トンズラーのシナリオ通り」

おまえもそろそろ、自分の頭で考えて、何が正しいか判断したらどうだ。
いつも2ちゃんの見当外れな煽りコピペに右往左往してみっともないぞ。
280: :2013/04/16(火) 13:12:24.76 ID:
他人を右往左往させようという工作をしてるんだろ
281: :2013/04/17(水) 11:39:52.03 ID:
FRBの出口戦略の援護射撃になってると言う指摘はなされてるんだから、べつにおかしいこともなかろ
282: :2013/04/23(火) 08:16:11.89 ID:
みんなが油断してるとこで
また日銀砲かましてくるんじゃないか!?
284: :2013/04/23(火) 09:32:26.71 ID:
違うな。消費税増税のため
さらなる円安進行を図り
誰も想定しなかった
日銀バズーカ第二弾で
円を再起不能なまでに
安くし、
株価を狂ったように釣り上げる。
285: :2013/04/23(火) 09:34:24.05 ID:
働けど働けど豊かにならない
強インフレ時代に突入したのだ!

ぶっちゃけ働いてるやつはすでに負け組。

株や為替で儲けなければ
この変動に追いつくのは
無理!。
286: :2013/04/23(火) 09:44:34.28 ID:
でも国債を民間金融機関に鞘抜きさせてる
くらいなら政策金融公庫あたりにつかませて
それをツーペーで買い受ければ、血税を
金融機関にくれてやらなくてすむのにね
287: :2013/04/23(火) 13:39:28.00 ID:
金融屋は真正のクズ野郎の集まりだからな。
金に狂わされて
人の心をなくしてるな。
288: :2013/04/23(火) 14:24:49.13 ID:
意表をつく日銀バズーカ連発。
しかし、メイインセールに
巻き込まれ、虎の子の
日銀バズーカの余力もなくして敗戦へ。

次がミッドウェーとなる。
289: :2013/04/23(火) 17:48:17.87 ID:
ドル円98円から動かなかったな。株価も13500円くらいでウロウロ
290: :2013/04/23(火) 18:07:16.92 ID:
異次元緩和()<<<<中国PMI
291: :2013/04/23(火) 18:55:33.62 ID:
異次元緩和は界王拳
つまり全力で20倍緩和まであるということだ。あとはわかるな。
292: :2013/04/23(火) 19:55:22.42 ID:
日銀はあと1年は何も考えてないってよ
新聞くらい読んどけ
293: :2013/04/24(水) 02:22:58.84 ID:
また、財務省発表の貿易取引通貨別比率(12年上半期)によれば、貿易取引通貨に占める米ドルの割合は輸出が51.5%であるのに対して、
輸入は72.5%である。これをみても、円安・ドル高の影響をどちらが受けやすいのか直感的にわかるだろう。

周知の通り、日本の輸入品目の多くを占めるのは、需要の価格弾力性の低い(つまり価格変動に応じた需要の動きが鈍い)鉱物性燃料だ。
値段が高いからといって鉱物性燃料の輸入を絞るわけにはいかず、外貨取引が多い日本の輸入において「円安、それを受けた円建て輸入物価上昇」
という経路はある程度は読めていた。実際、この円安コストは着々と顕現化している。

また、国内企業物価指数(CGPI)に目を向けても、円安を受けた輸入物価の上昇に伴い、昨年11月以降、上昇基調が続いている。
注目すべきは、需要段階別でみて、素原材料や中間財だけでなく、最終財も上昇傾向にあることだ。
これまでCGPIが上昇する際には、その上昇寄与のほとんどは素原材料や中間財であり、最終財への価格転嫁は進まないどころか、逆に下落してきた。
これは、言うまでもなく、コスト高を企業が自社で飲み込んできた可能性を示唆しており、究極的には雇用・賃金情勢を抑圧する
(そしてデフレを強める)ことにつながっていると思われる。
金融危機後の需要縮小と円高という逆風にさらされながらも、安易な値上げを「我慢」してきた企業の姿が浮かび上がる。

それだけに、11月以降のCGPIで最終財への価格転嫁が徐々に始まっている様子が確認できることは、要注意だ。
最近になって断続的にみられる値上げと平仄(ひょうそく)も合う。最終財への価格転嫁は、円安コストとして当面続くことが予想される。

一方で、前述した円安のメリットの経路はまだ実現していない。円安が加速し始めた昨年11月から今年3月まで、
5カ月連続で輸出数量は減少中である。
294: :2013/04/24(水) 02:25:23.32 ID:
今後を考える上で重要なのは円安が加速した昨年11月以降の動きである。急速な円安相場が実現したにもかかわらず、契約通貨ベースの輸出物価はまだ目立った下落をみせておらず、
むしろほぼ横這いイメージにとどまっている。なぜだろうか。
理由は一つではないだろうが、未曾有の円高局面にあっても契約通貨ベースの輸出物価の上昇幅が小さなものだったことが効いている可能性がある。
アジアを中心に国際競争が激化する現状を踏まえれば、やはり「円高だからといって価格転嫁しかねる状況」にあったのではないか。
輸出企業は現地通貨建て価格をかなりディスカウントした設定にしていたと推測される。
価格変動の影響を除去した実質輸出(数量ベース、2010年平均=100)をみると、金融危機発生前で円安局面だった「05年1月―08年8月」の平均が97.5であったのに対し、
「08年9月―12年2月」の平均は94.2と3%程度しか落ちていない。リーマンショック以降で円相場が最大30%以上も上昇したことに照らせば、
この実質輸出減少はかなり軽微なものである。円高コストを飲み込んで競争的な値付けを行なうことで、底割れを防ごうとした輸出企業の努力がうかがえる。

そうだとすると、輸出企業は果たして今回の円安をテコにして競争的な現地通貨建て価格を再設定し、数量を獲りに行けるのか、という不安に至る。
もうすでに現地通貨建て価格を十分割り引いているのであれば、引き下げは難しいはずだ。「今はまだJカーブの初期段階」との言い訳が難しくなる6月以降の日銀短観が公表される頃には、
この不安の行く末が明らかになるだろう。願わくは、右肩上がりの景況感改善を期待したい。
295: :2013/04/24(水) 03:12:27.04 ID:
アベノミクス批判と補助金目当ての新手のパフォーマンスにご注意ください!!!
業界団体が元々休業である満月の日に、「燃料費高騰で苦しいから補助金よこせ!」というアピールをしているだけです。
http://d.hatena.ne.jp/ugem/20080612/p1  https://twitter.com/katukawa/status/326563309367222274

<イカ漁>一斉休漁へ 円安で燃料高に抗議 (毎日新聞)

 「全国いか釣漁業協議会」は23日、急激な円安による輸入燃料価格などの高騰で経営を圧迫されている小型イカ釣り漁船が26、27日に
一斉休漁すると発表した。燃料高に伴うイカ釣り漁船の一斉休漁は世界的にエネルギー価格が高騰した2008年以来。農林水産省内で記者
会見した長屋信博常任幹事は「出漁しても燃料代を賄えない」と苦境を訴えた。アベノミクスに伴う円安進行の副作用が出た形だ。
296: :2013/04/24(水) 05:55:19.06 ID:
昭和の国鉄は度々ストライキを起こしながら
運賃が年々少しずつ上がってきた。
でも、現代とは別次元の豊かさがあった。
夢と希望があった。
グリーン車には本当の意味での
高級感があった。
297: :2013/04/24(水) 16:21:34.31 ID:
これ面白かった

【書評】日本の景気は賃金が決める
ttp://www.tachibana-akira.com/2013/04/5776

ttp://www.amazon.co.jp/product-reviews/4062882051
298: :2013/04/24(水) 18:22:18.23 ID:
マクロ経済の話なのに、すぐにミクロの話にすり替えてしまう奴が多いな。
小飼弾とか村上龍とか、何年たっても進歩なし。
299: :2013/04/24(水) 19:12:23.21 ID:
マクロとミクロの意味が分かってない黒田信者が粘ってたけどなw
と言うかアジア向けが輸出額の55%、一方の北米向けが15%
アジア向け輸出の円建て比率は50%で、円建て比率は輸出の40%に達してる

一方で輸入の円建て比率は20~25%程度で推移、原油取引は米ドル建て決済
07年当時より原油価格は2割から3割増し

このくらいの状況変化は抑えておきたい、自分が企業人だったら知ってるはず
303: :2013/04/25(木) 10:34:57.57 ID:
>>299
のどこがマクロの指標なのか詳しく
307: :2013/04/25(木) 15:30:20.15 ID:
>>303
マクロ経済…所得、雇用、物価、消費、投資など経済を一国全体の動きで見ること
ミクロ経済…所得、物価、消費、投資など経済活動を把握する際に、経済の基本単位である企業や家計などの個別の主体でみること
315: :2013/04/27(土) 04:12:56.33 ID:
>>299
円建てであろうと基軸通貨はドルなんだから
関係ないんだよ

簡単に言えば、その企業間同士が円建て取引していても
その国がドルを基軸通貨として、金融取引をしていれば

円建てと言うものはほとんど関係ない
すなわち
円高になれば、そのコストを
円建てにしていたとしても
円高になった分コストを上乗せするんだよ

これを理解していない馬鹿が似非経済学者が吼えていたけど
wwwでしかない
元スレ:http://www.kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1363935620/
スポンサーサイト

2013/04/27 09:02 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。