スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

FXにアタック!

かなめは、損きりラインをいったん決めたら動かさないのが英断です。ロスを最低限に抑えるノウハウですね。2通貨を比べる場合、相対的な需要を探求するのが肝心ですから、ファンダメンタル分析が実用的なのです。


可能なら、FX を始める前にはしっかり勉強とデモトレードによる練習をして無駄なもめごとは避けましょう。早めの損切りもそもそも重要ですが、レート激変のリスクヘッジには、両建ては有益な手段なのでしょう。


一度オーダーが確定してしまったら停止できませんから、市場の現状とポテンシャルを把握して入念に戦法を立てたいものですね。経済指標が市場予測に比べて想定外だった場合は市場の動きの予測は難しいということになるので、ファンダメンタルズ分析だけで確実に当てることは困難なということなのです。


留意すべきことは、順次稼ぎ出すとレバレッジを上げてみようという間違った作戦です。これは心配です。


-今日のFX用語-
アセットアプローチ
「アセットアプローチ」とは、ある時点の人々の金融資産の外貨建て比率や保有高が通貨の需給関係に影響し、外国為替相場の決定要因になるというものです。





スポンサーサイト

2012/09/07 22:20 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。