スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

取引ルールの検証

何といっても、どんな取引きスタイルでもプロフィットさえ出れば、投資家にとってはベストな投資スタイルなのです。ただFXの世界でも色々な要因があって、決して安全圏というものはないですね。


もし暴落してロスになったら、ポジションはすぐ損切りを行うのがいいわけです。戻すかもしれないという変な楽観視は暴落時には持たないように。FXの業者といっても色々な業者がありますので、入門者にはどれがいいのか迷いますけどね。


FXは一見、売買としては困難なと思えそうですが、そういうときには思い切ってチャレンジする勇気も必須ですね。為替の傾向を分析するためにトレンドラインを自分でチャート上に引く手段は、時々難儀な作業ですが、可能ならやってみてください。


スワップポイントを狙う売買でも、いつでもレートを観測する手間を惜しまないでください。利食いや損切りの好機は変動しやすいものです。基本的に、トレードは入門者でも上級者でも、順張りの損小利大がFX の基本ですね。


-今日のFX用語-
フェイバー
「フェイバー」とは、ポジションを市場レートで評価した場合に評価益が出ている状態です。逆に損失が出ている場合は、アゲインスト(Against)といいます。





スポンサーサイト

2012/09/11 12:37 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。