スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

儲けを出す外為証拠金取引

スワップポイントを狙う取り引きでも、どんなときも相場を観測する作業量を惜しまないでください。利食いや損切りの好機は変動しやすいものです。今は堅調な経済と豊富な資源という価値観から、カナダドル(CAD)も話題となっていますから、配慮したいところです。


負ける投資家の特色は、小さなマイナスが心配で損切りを渋ることですね。 FX の売買に限ったことではありませんが、運任せでは投資ではリターンを持続することはできませんから、テクニックは身につけてください。


マージンコールやロスカットルールは辛いですが、トレーダーの元金がゼロになるのを回避する仕組みと考えれば問題ないです。しかし、カレンシーの流動性が低めだと為替レートがほんとうに乱高下しやすいものですから、そのポイントは確認しましょう。


ポジションを数日間キープするスイングトレードでは、より大きなプロフィットを狙えるポテンシャルもありますからお勧めです。


-今日のFX用語-
アイザーウェイ
「アイザーウェイ」とは、買値(ビッド:bid)と売値(オファー:offer)が同じレートになることです。売値と買値の差がないので、スプレッドのない状態になります。






スポンサーサイト

2012/09/12 09:19 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。