スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

マイナスを抑える取り決めとは

ロスがではじめると約束事を無視して感情的になり情勢を読めなくなります。これがFX で儲けるコツなのです。ドルコスト平均法は、相場のもみ合い状態では有益なトレードのやり方ですが、下降トレンドではナンピン買いと同じですので留意が必要です。


ポンド円やニュージーランドドル円は変動が荒いのが一般的ですので、レバレッジは2倍程度が英断でしょう。時には欲が出て損切りを入れなかったり相場が回復するのを期待してポジションを持ち続けたりするのはそもそもリスクが高いですからやめましょう。


それはさておき現在トレンドのシステムトレードは、投資家の感情を排して自動取引できる点が長所です。回復するかもしれないとまだまだ期待してポジションを保持しているとしんどいことになるので、駆け出しの方は損切りのタイミングは早めに設定すべきです。


-今日のFX用語-
LIBOR
「LIBOR」とは、ロンドン市場での銀行間の取引レートをもとに公表される為替レートのことをいいます。London Inter-Bank Offered Rateの略です。





スポンサーサイト

2012/09/24 09:26 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。