スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

入念に取引しよう

経済指標が市場予測に比べて想定外だった場合は市場の動きの予測は厳しいということになるので、ファンダメンタルズ分析だけで確実に当てることは難しいということなのです。2カレンシーを比べる場合、相対的な需要を検証するのが不可欠ですから、ファンダメンタル分析が実用的なのです。


すごく大事なことは、自分にあった最適な規則を見つけ出すことなのです。 FX をする環境は人それぞれですから、無理なくやる気を継続できる取引の手段を模索することなのですね。要は、為替レートが上昇する因子は、たいていの場合景気が良く金利が上がることが根拠となります。


-今日のFX用語-
ダイレクトディーリング
「ダイレクトディーリング」とは、手数料を節約するためにブローカーを経由せずに銀行同士が直接取引することをいいます。




スポンサーサイト

2012/10/04 14:33 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。