スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

FXは有利

何といっても、買うべきときにカレンシーを買って、売るべきときにカレンシーを売るという、チャンスを逃さない基本を大切にすることです。それはさておき、トレーリングストップと言って、値動きに合わせてストップロスのラインも切り上げていけば、万一の危険に対しても楽観視できるのではないでしょうか。


FXは勝ち続けることは不可能ですが、技術練磨に仕事量をあてることで結果として収益が増加し儲けることは可能です。そもそも取引きを躊躇なく凄くスムーズに行うには、ちょっとのロスを許容できる気持ちが肝要な点となります。


トレードが上手くいかずに次第に損失が拡大していくのを見るのはつらいことですので、精進も必要です。あまりにもボラティリティーが激しい時にはビギナーは下手をして大きくマイナスを出すと心配ですから、ポジションを持たないのが最良です。 FX をする環境は人それぞれですから、無理なく動機を持続できる売買の手段を模索することですね。


安定したプロフィットを出していくためには突然プロフィットを出そうとしてはいけませんし、できれば長期的な奮闘が必要とされます。ポジションを持っているとそこそこ怖いと思うかたには、超短期で取引きをするスキャルピングもお薦めです。


-今日のFX用語-
ドルペッグ
「ドルペッグ」とは、通貨レートをドルに連動させることです。経済基盤の不安定な国が為替相場の変動を制限するために用います。






Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker
スポンサーサイト

2012/10/18 08:30 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。