スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

FX の肝要な点とは・・・

株式投資と対照するとカレンシーの取り引きの場合は銘柄が少ないので、基本的にどの通貨で取引してもある程度は流通性があるものですね。いずれにしても効き目はどうあれ、策略にのっとって奮闘を示すのが一般的です。


FXで長期的にちゃんと勝つための重点は、損切り(ロスカット)と利食い(リミット)のレベルを前から決めておくことなのですね。ボラティリティや流れに関連性の薄い2つ以上の通貨ペアに元金を分散するような資産構成はリスクヘッジの面で有益といえるでしょう。


ポンド円やニュージーランドドル円は推移が荒いのが普通なので、レバレッジは2倍程度が利口でしょう。それはさておき、業者選択の見直しポイントは、スプレッドの出費が最低限ということでしょう。


-今日のFX用語-
OCO注文
「OCO注文」とは、2つの注文を同時に出して、どちらかで約定した場合、もう一方がキャンセルされるような注文方法をいいます。One Cancel Otherの略です。






Pepperstone | Metatrader 4 Forex Broker

スポンサーサイト

2012/10/25 07:35 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。